×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

じぼ・あん・じやん
 
自家焙煎のほうじ茶
じぼ
じぼ・あん・じやんは大正8年に建てられた古民家「間間間」(さんけんま)で土曜日に営業しているカフェです。33年間無農薬栽培の滋賀県の番茶を自家焙煎したほうじ茶、小さな農家で栽培している紅茶など、とっておきのお茶のカフェです。茶葉の販売もしています。ご飯に出している米や味噌、ほとんどの野菜は高知の実家で父母が無農薬・低農薬で作ってくれています。お菓子は国産小麦粉、きび糖、黒糖などなるべく国産の体に優しい材料で作っています。
 
お知らせ お茶 mail リンク
       
【ほうじ茶を買える店】
「ビョルン bjorn」
【ほうじ茶を飲める店】
「CAFE すずなり」
 
谷中「間間間」の店舗は、2016年2月で閉店しました。
8年4ヶ月、本当にありがとうございました。
ただいま、「い、のまや」のほうじ茶の通販と、
イベントで活動中です。
詳しくは、【お知らせ】をご覧ください。